情報一覧へ戻る
大津町ふくしガイド発信日:2001年12月27日
保育園と幼稚園の違い
発信元:大津町


■保育園■
 国の担当省庁は厚生労働省で、児童福祉法に基づき設置されています。

■幼稚園■
 国の担当象徴は文部科学省で、学技教育法に基づき設置されています。

■保育園への入所基準■
 対象児童は、大津町に居住し、保護者の就労等により家庭での保育が困難な小学校入学前の乳幼児

■幼稚園の入園基準■
 対象児童は、大津町に居住し、年度の初日の前日に満3歳以上になっている小学校入学前の幼児(ただし、私立の幼稚園は町外からの入園も可能です)

■保育園の保育・幼稚園の保育■
 保育園・幼稚園ともに幼児を保育し、適当な環境のもとに心身の発達に寄与することになっていますが、保育園では「心身の発達を図る」となっており、一方幼稚園では「心身の発達を助長する」となっています。
 児童福祉法・学校教育法に基づき明快に述べれば、幼稚園=教育で、保育園=教育+養護と言えます。

■保育園の問い合わせ窓口■
   役場福祉課子育て支援係 096-293-3113(直通)

■公立幼稚園の問い合わせ窓口■
   町教育委員会学校教育課学校教育係 096-293-3349(直通)

■私立幼稚園の問い合わせ窓口■
   大津音楽幼稚園 096-293-7721
   白川幼稚園    096-293-7550
 ※私立幼稚園は、直接幼稚園へお問い合わせください。


このページのトップへ