FAQ一覧へ戻る
子育ての悩みQ&A
Q.
 乱暴な子ども
  保育所に通い始めた3歳児です。園の通信に”乱暴で、短気、物を投げたり、お友達を打ったりします”と書いてありました。このまま大きくなったら、いじめっ子になりはしないか、心配です。


A.
 
  子どもは、自己表現の方法が未熟です。言語によって自分の考えや要求を伝えたり、相手の立場に思いやる力は弱いのです。相手に不満があったり、自分が傷ついたりしますと、ストレートに身体的反応を示します。このため、大人には乱暴に見えることもあります。一般的に乱暴といわれる子どもの背景には、どんな状況が考えられるのでしょう。

1.旺盛な子どものエネルギーが、発散される機会や場所はあるのでしょうか。与えられていない子どもは、開放的な場面に出会うとあり余るエネルギーを爆発させていきます。

2.子どもを取りまく人間関係で、叱責、厳しい制約、気兼ねはないでしょうか。このような子どもは、親、先生のいないところで不満の吐け口を求めます。

3.乱暴することで人の注目を集めてはいないでしょうか。関わりを求めての表現や、甘やかしに原因のある場合が予想されます。

大雑把に分けてみましたが、年齢から考えてやむを得ない場合、要求不満、しつけ上の問題と原因も単純ではありません。将来、いじめっ子に成長させないように、「乱暴」の周辺にある状況を考える事が大事に思います。
 


このページのトップへ